「スティーブ・ジョブズI, II」の翻訳者「井口耕二氏」と!<語らう会 特別版>

 2月28日は、スティーブ・ジョブズの評伝

・「スティーブ・ジョブズ I」
・「スティーブ・ジョブズ II」

の書籍等の翻訳でお馴染みの、翻訳者「井口耕二」さんが沖縄にいらしていたので、数年ぶりにお会いしました!
 ツール・ド・沖縄にも出場されるスポーツマンです(見習わなければ^^;)。

 思い起こせば、2016年11月、第26回のJTF翻訳祭が初めての出会いの場でした。そこで自己紹介をさせていただいてからあっという間に5年の歳月が流れ…。
 行政書士業務と日程が重なって2017年以降JTF翻訳祭に私が参加することができていないのと新型コロナウィルスの影響で翻訳祭の会場開催が中止されたり、オンライン開催になったりしたことが原因での5年でした。その間もFacebookでは繋がらせていただいておりましたところ、一昨日井口さんが沖縄にいらしているということを知ったので、その翌日(つまり2/28)すぐさま名護に駆けつけました。
 自転車(ロードバイク)のことから、学生時代の話、フィギュアスケート、翻訳者になる前・なる時・なってからの話、翻訳のことまで話題は多岐に渡り、楽しい時間はあっという間に過ぎ去ってしまいました。

 井口さんをはじめとする先輩諸氏のおかげで今の翻訳業界があるのだと感謝の気持ちでいっぱいになりました。
 最近は、機械翻訳があれば自動的に翻訳ができるという誤った情報が喧伝されており、個々の翻訳者には好ましくない状況が生じております。
 弊社(株式会社 英文契約サポートセンター沖縄)は、個々の翻訳者を大切にする翻訳業界の再構築に微力ながら尽力していきたいと思います。
 今後とも、皆様のご協力もよろしくお願いいたします。

---終---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
翻訳特にリーガル翻訳について正しい理解をしていただきたく、下記のブログに参加しております。
応援クリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です